亜鉛サプリは牡蠣の産地にこだわろう

決定版!!牡蠣の栄養とサプリの選び方

亜鉛サプリは牡蠣の産地にこだわろう

亜鉛を摂取するときに、どうにかして亜鉛の多い食材を利用したメニューを作ったり、食品を調達したりするのですが、それはなかなか続くものではありません。
牡蠣、レバー、牛肉、カニ缶・・・亜鉛の多い食品はどれも身近とは言えない食品ばかり。
その上、好き嫌いが出てくるような食品ばかりということで、家族全員が喜んでくれないというようなことにもなりかねません。
それでは、せっかく食事を作る役目の奥様(もしくは旦那さま)もかわいそうですよね。
その上、実際行ってみると材料費が掛かるということで金銭的な面で困るという場合もあるようです。

 

いっそのこと、最初から亜鉛のサプリメントにしとけば良かった・・・と言うことになるというのが実際のところなのです。
サプリメントというと、あまりよいイメージを持っていないという人も多いようです。
確かに、サプリメントにはあらゆる種類のものがあります。中にはお世辞にも良くない商品というものがあるようです。
亜鉛に関して言えば、まずは天然の牡蠣を使っているサプリメントを選ぶことが必須となります。
亜鉛のサプリメントと言っても、多くは人工化合物を使っているものも多いので、そのようなものは長期間使用するには適していないということをお忘れなく。
また、産地に関しては日本国内産のものが安心ということも言えるでしょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ