亜鉛の含有量にこだわろう

決定版!!牡蠣の栄養とサプリの選び方

亜鉛の含有量にこだわろう

亜鉛のサプリメントを選ぶときに一番重要なのが、天然牡蠣を使用して作られているものかどうかと言いました。
その他にも、亜鉛のサプリメントを選ぶときに気を付けたいことがあります。
それは、含まれている亜鉛の量です。
天然牡蠣を使用したサプリメントは、どのくらいの量の牡蠣を使用しているかによって、亜鉛の含有量が変わって来ます。
私たちは、亜鉛を摂取するためにサプリメントを利用するのですから、亜鉛の含有量は少しでも多い方がいいですよね。
その上、亜鉛というのは体内に吸収しにくい成分なのですから、少しでもサプリメントで稼いでおきたいものです。
例えば、亜鉛が1日10mg摂取できるというサプリメントがあったとします。このときに、体内に吸収されるのはだいたい3mg程度と言われています。
食べ合わせなどが悪いと、0.5mg程度になるということも考えられます。
この量に、普段の食事から摂取できる量をプラスしてどのくらいの亜鉛を摂取できるかがカギとなります。
亜鉛の摂取の1日においての目安量ですが、男性で12mg、女性で9mgとされています。妊婦さんや母乳を上げている女性はさらに追加しての亜鉛が必要です。
子どもの場合はやや少なくてもいいようですが、成長を考えると意識して摂取させたいものです。

ホーム RSS購読 サイトマップ