FX自動売買システムについて

この記事は約5分で読めます。
副業人柱ロイ
副業人柱ロイ

副業人柱ロイです!

今回はFX自動売買システムEAについてです。

FXは資産運用にオススメ!メリットとリスクを解説!
副業人柱ロイ 副業人柱ロイです! 今回はFXの資産運用についてメリットとリスクを解説します。 資産運用とは? 資産運用とは、自分の所持金(資産)を増やすために、貯めたり投資したり(...

FX自動売買システムEAはどんなシステムか?

FXに興味がある方の中には

「副業して生活費の足しにしたいけど、何がおすすめなのか分からない」
「日中は本業で忙しく、FXをしている時間がない」

と悩まれている人も多くいるでしょう。

結論、FXの自動売買システムを活用すれば、
FXの初心者や日中忙しい方でも利益を出すことができます。

今回はそんなFX自動売買システムEAについて紹介します。

FX自動売買システムとは?

FX自動売買システムのEAとは
Expert Advisor」の略です。

人間に代わってシステムが自動的にFXの売買を行います。

人間には様々な感情が備わっているため、
売り時であっても「もう少し値上がりするはず」と考えたり、
反対に買い時であっても「もう少し値下がりするはず」と悩んでしまいます。

しかし自動売買システムは、
そうした感情を抜きにしたシステムが市場の流れを予測して売買するので、
勝率が上がりやすいという特徴を持ちます。

FX自動売買システムのメリットとは?

FX自動売買システムのメリットは大きく以下の2点が挙げられます。

日中時間がなくても、自動売買してくれる

FXに興味を持たれた方の多くは、

「日中常に画面を見ておくことはできない」

と諦めてしまいます。

たしかにFXは、投資信託や株式よりも
格段にデイトレードの要素が強いです。

例えば、FX取引最大の収益チャンスである為替差益は、
「安く買って高く売る」
という作業をリアルタイムで行う必要があります。

またFXの取引は、土日以外の24時間参加可能です。
なぜなら、時差の関係で日本が夜中でも取引されている国があるためです。

こうした特徴を持つFX取引なので、
サラリーマンや学生の方は敬遠されがちです。

しかしこの悩みを解決したのが、FX自動売買システムです。

自動売買システムは24時間稼働するので、
夜中や日中の取引機会を逃す心配がありません。

こうした理由から、日中にFX取引をする時間がない人には
特におすすめできます。

専門的な知識や分析がなくても勝つことができる

FX取引には世界の流れを読む知識や経験が必要になります。

もしそうした知識がなく、
やみくもに取引を繰り返せば、
すぐに負け越してしまうでしょう。

そこで便利なのが、この自動売買システムです。

EAは、世界中の優秀なプロトレーダーの投資方法がシステムにより自動化されています。

そのため、専門的な知識や経験がない場合やご自身が苦手な相場でも、
勝率をあげることができます。

こうした仕組みがFX自動売買システムです。

相場の上げ下げによるストレスから解放される

FX取引を行う上で避けられないのが、
相場の上げ下げに伴うストレスです。

もちろん自分の資産が右肩上がりであれば、
そんなストレスも抱きませんが、
毎分毎分資産が目減りしていくと、
とてつもないストレスや疲労感に襲われます。

お金を少しでも稼ぐために始めた副業によって、
本業にまで悪影響を及ぼせば、本末転倒です。

そうした悩みから解放してくれるのが、自動売買システムです。

前述した通り、自動売買システムは人間に代わってシステムが自動的に売買してくれるので、
チャートを見ながらハラハラする必要がありません。

暴落時にも機械的に処理してくれるので、
常に冷静な取引が可能になります。

FXの取引で大切なことは、
暴騰時、暴落時にも冷静さを保つことです。

常に冷静でいることは人間にとって難しいことなので、
自動売買システムに任せてしまおう、というわけですね。

FX自動売買システムのデメリットとは?

反対にFX自動売買システムのデメリットも存在します。

手数料が裁量取引よりも高くなる

良いものを使えば、その分お金がかかります。

この自動売買システムも大変魅力的なサービスですが、
相応の対価が必要です。

ただ、最近では「みんなのシストレ」など手数料が片道0円のものも増えてきています。
また、取引方法によっても手数料が大きく異なるので、
気になる方は一度調べてみてください。

ツールによっては設定がかなり難しい

自動売買システムの取引ツールには、

  1. 「開発型システムトレード」
  2. 「選択型システムトレード」

の2種類があります。

まず開発型システムトレードとは、
自動売買プログラムが外付けになっており、
自らMT4と呼ばれるシステムに設定して稼働させる必要があります。

つまり、自身で自動売買システムを自由に変更できる、上級者向けのツールです。

対して「選択型システムトレード」とは、
あらかじめ用意されたストラテジーの中から
一つを選んでボタンをクリックするだけで済みます。
非常に簡単ですが、あらかじめ用意されている中からしか選べないので、
自由度は劣ります。

選択型システムトレードを利用するのであれば
デメリットにはなりませんが、
一からプログラムを考える開発型システムトレードを利用する場合は、
かなりの時間と労力が奪われます。

どちらがご自身に合っているか、
よく考えて始めるようにしましょう。

まとめ

今回はFX自動売買システムについて、メリットとデメリットを含めてご紹介しました。

総じて、自動売買システムは日中忙しいサラリーマンや学生におすすめできる投資方法です。

FXを始めてみたいという方は、
自動売買システムから始めてみてはいかがでしょうか。

その中でもロイが紹介している
優良システムから始めることをおすすめします。

友だち追加してくださった方には
優良システムを無料でプレゼントしています。

利用希望の方は、
下のバナーから公式LINEに友だち申請していただき、メッセージを送ってください。

現在は2つのシステムをプレゼントしています。

「PAMM利用希望します!」

「スコーピオン希望します!」

と送ってください。もちろん2つとも希望しても問題ありませんよ!

 

副業人柱ロイ
副業人柱ロイ

ロイに質問したいことがあればお気軽にメッセージしてくださいね!

あなたからのメッセージお待ちしてます!

コメント